iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

ルミスタ☆ふじえだ~ファンタジックイルミネーション~

今回ご紹介するのは藤枝市の駅近くで行われるイルミネーションのイベントになります(*^^)v

イベントのタイトルは「ルミスタ☆ふじえだ~ファンタジックイルミネーション~」です

webで検索してもわからない点がありまして、ルミスタとはどんな意味になのでしょうか?

どういった思いを込められてこのタイトルにしたのか気になるところですね。

このイベントは11月から三月までのイルミナーションイベントには珍しく長い期間開催されていますのでふと思い立った時にいけるのが良いですね( *´艸`)

このイベントのテーマは「LOVE LOCAL FUJIEDA」となっており、地域の方々の繋がりを意識したイベントになっております。

もちろん郊外からいらっしゃったお客様にも温かみのある装飾を展開し楽しい時間を過ごせるような演出をしています。

南口と北口の方には大きなフォトスポットを、北口の広場の方には巨大な光のモニュメントを設置しており見どころがたくさんありますので是非お近くを通りかかった際に立ち寄ってみてください(^_-)-☆

開催場所 JR藤枝駅周辺

開催日 2018年11月3日(土)~2019年3月11日(月)

開催時間 17:00~22:00※2月以降は18:00~22:00

予約 予約不要

電話番号 054-645-1555

住所 静岡県藤枝市前島1

交通アクセス 【電車】JR藤枝駅からすぐ 【車】東名高速道路焼津ICから約20分

 

それでは本日の修理速報に移らせていただきます。

本日は自転車から落下させてしまったiPhone7の修理をお受けいたしました。

なんと三回ぐらい携帯がバウンドして強い衝撃が加わったようでお持ち込み頂いたときにはすでに液漏れの症状になっていました(; ・`д・´)

お客様も買い物に行く途中だったのですが液漏れの黒い部分が徐々に浸食してくることに焦りを感じすぐにお持ち込み頂きました。

液漏れの症状で怖いところというのが画面が暗くなって使えなくなったと思いきや内部はまだ作動している状態になっていることがあることです。

いったい何故まずいのかといいますとiPhoneのパネルにはゴーストタッチと呼ばれる症状が現れることがあるからです。

起動はしているのに画面がついていない状態で間違ったパスコードロックがゴーストタッチにより永遠と解除され続ける…

最終的にどうなるかといいますとiPhone端末の初期化をするしか手立てが無くなります( ゚Д゚)

これをどう回避するのかということですが液漏れになってしまったら出来るだけ早い段階で電源を落とすことが重要になってきます。

焦って再起動をしちゃうこともあると思いますがその場合は早めにお持ち頂ければと思います。

それではiPhone7の状態を見ていきましょう!

修理し始めるときには画面の四分の一ぐらいが見えないような状態だったのですがパネルを交換するときには半分以上の画面が見えなくなっていました。

手遅れになる前にスピード修理をしてしまいます。

スマップル静岡店なら液漏れの浸食が酷い状態のiPhone7であっても…

この通り綺麗にすることができます(・ω・)ノ

修理時間は凡そ30分ぐらいで特に問題なく修理の方も進みました。

強いて苦戦したところを挙げるのだとすればフレームの歪みを強制するためにドリルで削る作業ぐらいです(*^^)v

こういった端末は早めの対応がデータを守るにあたって必要になってきますので今回のお客様のようにすぐにご連絡いただければと思います。

それでは今回はここまでになります。

ご閲覧頂きましてありがとうございましたm(__)m