iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

実は怖い「欠損」・・・って何?

どうも、こんにちは~♪

 

本日の修理依頼のお客様は、福岡市・・・ではなく春日市と太宰府市からお越しのお客様です!!

博多周辺や福岡市内の方はもちろんのこと、福津市や久留米市といった福岡県全域からご来店があるスマップル博多店、その修理の一部をご紹介致します!

 

まずはiPhone7のカメラレンズ交換です!!

iPhone7及びiPhone7のplusのカメラは光学式手ぶれ補正やズーム機能も相まって、デジカメレベルのスーパーカメラなのです・・・が今回の修理依頼のお客様は、そんなiPhone7のカメラで旅行先で景色の撮影を行っているときに、うっかりと手を滑らせてしまい、本体の裏側を見てみると・・・

「カメラレンズが~!( ノД`)シクシク…」

ということでご来店いただきました(>_<)

せっかくの高性能カメラでも、レンズがこの状態だとぼやけてしまいますし、割れの部分から水分などが入って内部の基盤に悪影響を与えたり、むき出しのカメラに傷がつき、カメラ自体の故障にも繋がりかねません・・・

 

写真は記憶のフォルダとともにiPhoneのフォルダにもきれいに保存!!

 

それはさておき、お客様の為にスマップル博多店頑張りました(^_-)-☆

およそ30分後、修理完了後のiPhone7のカメラレンズがこちらです!

・・・あれ?ほんとに割れてたの?Σ(゚Д゚;)

バックカメラは奇跡的に無傷だったので、レンズが割れる前と同じようにきれいな写真が撮れるようになりました!!

これで安心して思い出の写真を心置きなく撮影できますね(^^♪

 

 

続いてはiPhone6sの液晶画面交換修理です!!

修理前のiPhone6sの画像がこちら!

な、なんと!?こ、これは・・・
ほとんど画面が見えない状態ではないですか!!

というか操作も何にもできないですね・・・残念ながらバックアップを取っていなかったそうで、このままでは中のデータも消えてしまいます(´;ω;`)ウゥゥ

 

しかし!!スマップル博多店にかかれば・・・

こちらもおよそ30分後、びっくりしますよ?( ・´-・`)ドヤッ!

きれいになったiPhoneの画像が~こちらです!!

・・・あれ?ほんとに割れてたの?Σ(゚Д゚;)(2回目)

新品のようにピカピカになりましたっ!!

もちろんデータはそのままですので、LINEができるとお客様も大変喜んでいただけました(^_-)-☆

 

さて、ここで両方に共通する事項として・・・「欠損」つまり外部の一部が欠けており、iPhoneの内部の一部が見えている状態でした!

この状態でそのまま使用してしまうとホコリやゴミ、水分などが入り、iPhoneがショートしてしまう可能性があります・・・そして最悪の場合iPhoneが起動しなくなり、データも取り出せない状況になってしまうかもしれません・・・ホントに恐ろしいですね(__;)

ちょっとのヒビや欠損が原因で取り返しのつかないことになる前に、スマップル博多店にぜひぜひご相談くださいませm(__)m