iPhone修理 専門店 スマップル大分店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

iPhone6Sが恐ろしいことに……!?

今週末は本場鶴崎踊り大会!

大分市内の夏の風物詩ですね♪

 

毎年多くの人たちによって披露される、「猿丸太夫」と軽快な「左衛門」の踊り。

あの見事な一体感は、何度見ても心を奪われちゃいます。

 

さて、本日の修理をご紹介!

今回の修理はiPhone 6Sの画面交換……なのですが。

なかなかハードな奴が来てしまいました。

画面はまさに粉々といった具合で、
衝撃によって液晶もぐちゃぐちゃに。

それだけではなく、なんと本体フレームも恐ろしいことに……

横から見た様子。

あまりにも見事な曲がり具合に度肝を抜かれてしまい、
今まで様々な壊れiPhone達を見てきたにも関わらず驚きを隠せませんでした。

 

ここまで画面が粉々になってしまうほどの衝撃、
iPhone内部のどこが故障していてもおかしくありません。

特に、本体が大きく曲がってしまっていることで
中に挟まれている基盤に重大な障害が発生してしまう可能性が!

 

今のところ見える画面から、おそらく致命的な故障ではないことが見受けられますが……
こういった状態に長く晒されていればいるほどリスクは大きくなるばかり。

 

さながら緊急手術の様相で、修理を開始します。

 

まずは内部の部品を取り除き、パネル交換の前にフレームを矯正!

 

長い格闘の末、無事に新しい画面がつけられるように。

 

そしてすかさず画面の交換です!

 

 

 

じゃじゃーん!交換完了!

なんと動作も驚きのオールオッケー!

 

 

文章で表現すると一瞬で終わったように見えますが、
もちろんかなりの長時間にわたる大手術でした。

お待たせしちゃってゴメンナサイ!

 

 

ちなみに、どうやってこんな状態になったのかを聞いてみたところ……

 

なんと、ポケットに入れたまま山道で転んじゃったー!とのこと。

 

あれ、想像していたよりもとっても普通?

日常に潜むクレイジーですね。

 

びっくりしちゃうような故障もばっちり修理!
iPhone修理はスマップル大分店まで♪