iPhone修理 専門店 スマップル熊本店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

宇城市の朝一はお得だよ! コナゴナのiPhoneも大丈夫!

3連休の最終日ですがみなさん実家に帰られて家族とゆっくり過ごされていますか?

当店では熊本に帰省した時にiPhoneの画面が壊れたり、バッテリーの持ちが悪くなったからと遠方のお客様が多くいらっしゃいます。

お盆の時期でもスマップル熊本店では休みなく朝10時から夜9時まで営業しています。

画面交換なら最速30分で終了し、お客様のデータもそのままにお返しすることが出来ます。

熊本から出る前にiPhoneが故障しているなら当店でキレイに修理してから戻りましょう。

 

今回は熊本各地で開催している朝一の情報を紹介します。

熊本県宇城市不知火町松合188の不知火町松合の本町通商店街で行われているまっちゃ朝一。

なぜまっちゃ朝一なのかというと、「まっちゃ」というのはこの地域の松合(まつあい)という地名を地元の方がまっちゃと呼んでいるのでまっちゃ朝一となったみたいです。

アクセス方法は熊本市から車で40~50分、JR鹿児島本線「松橋駅」から車約20分、九州自動車道の松橋ICから車約30分。

毎月第三日曜に開催していますが8月はお休みとなっているので次は9月17日(日)の開催となります。

時間は朝6時から8時くらいまでで無料の駐車場もあります。

商店街の通りには様々なお店が出ていて新鮮な魚や採れたての野菜が、おいしい惣菜が並んでいます。

このまっちゃ朝一ですが目玉が2つありましてその一つが地元の人たちが作ってくれる「エビだご汁」。

不知火海で捕れる白エビがふんだんに使われていて一杯200円!あったかいお茶も用意していておかわりも自由にできます。

朝の気温が低い時に食べると夏でも冬でも心と体が体の芯から温まります。

もう一つの目玉が松合食品名物、不知火町の松合蔵にて味噌詰め放題が行われています。

私が行ったときは一時間以上の待ち行列となっていて、みんなキャリーやカートを持参してきています。

受付で1700円払い順番が回ってきたら2分間の味噌の詰め込みタイムの始まり!

みんなもくもくと味噌タワーを築き上げていきます。すごい方はこの2分間で10キロを詰め込む人も…

こちらの味噌は熊本産大豆・九州産麦・九州産米を100%使用しているだけあってすごい人気です。

またつめ放題の反対側ではみそ昆布やのりの佃煮、醤油や酢の販売しています。

販売コーナーの近くではうどんの試食コーナーがあり、販売しているだし醤油の販売促進となっていますがこちらもとてもおいしいです。

 

みなさん味噌を詰め終わったらキャリーやカートにいれて運ぶと思いますがその時に手やポケットからiPhoneが滑って落ちた上に他の人のキャリーやカートに轢かれてしまう可能性もあります。

実際当店では車に轢かれたiPhoneを持ってこられた方がいます。

こちらが車に轢かれてしまったiPhoneです。↓

見事なまでに粉々になっています。

画面が映らない状態でしたが修理してみると…

見事キレイな画面に戻りました。

画面が壊れてしまった、海に落としてしまった、さっきまで電話できたのに電源も入らなくなったなどなど

iPhoneでお困りの方はスマップル熊本店までぜひ相談してください。