iPhone修理 専門店 スマップル長崎店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

“やびや” は長崎の方言

おはようございます。
日曜も修理承っておりますスマップル長崎店です。
お盆の期間も開いておりますので、お気がるにご利用ください。

 

"長崎ではお盆にお墓で花火をする" は秘密のケンミンSHOWで紹介されたことやSNSの普及により多くの方がご存知かもしれません。

ただ、初めて見る人には異様な光景でしょう。
お墓の隅っこは花火スペースのような感じで、ロウソクのロウが固まっていたり、花火のすすで黒くなっているところがあります。
長崎ではロケット花火を "やびや" と呼び、これは方言みたいです。"やびや"が通じたら長崎人でしょう。
17時頃から、やびやの パン! という音が聞こえてきます。
お墓からこの音が聞こえてくると風情を感じます。

 

修理紹介に入ります。
修理を行ったiPhone6です。
液晶不良で、線があるのみです。また、画像では伝えられませんが、バックライトがチカチカ点滅しています。

 

「こんな状態のiPhoneだったら買い換えるしかない…。データを取り出せないから残念…。」
となるのはまだ早いです!

スマップル長崎店で液晶の交換を行うと…!

 

何の問題もなく起動しました。
液晶のみに不具合が発生していたので、画面を新しいものに変えることで不具合解消しました。

 

データが飛んでいることもなかったようです。
スマップル長崎店なら即日修理、画面交換なら30分〜です。
長崎でiPhone修理でしたらスマップル長崎店にお越しください。