iPhone修理 専門店 スマップル大分店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

大分七夕祭り!府内戦紙

今日から大分最大の祭りである
「大分七夕祭り」が始まります!
初日の今日、お祭りの目玉である「府内戦紙」ですね!
府内戦紙とは?「ふないぱっちん」と読みます。

 

名前の由来は発足当時の市長、佐藤益美氏が
子供のころ遊んだ「ぱっちん」の絵柄のよう
だと評したことから「府内ぱっちん」と命名されました。
府内とは大分市中心部の昔の呼び名です。

 

20基以上の山車と踊り隊が、歩行者天国とされた中央通り
をはじめとする大分市の中心街を練り歩きます!
山車は、武者や竜などの勇壮な姿を、骨組みに和紙を貼って
立体的にかたどったもので、内部から電飾で照らされています。

 

毎年、このイベントの模様をテレビ中継!
近年では観客が25万人に達し、20団体以上が参加する
大分市を代表する祭りに成長しています!

 

大分駅前から昭和通りまでを歩行者天国として
企業や団体が工夫を凝らして作成した戦紙(ぱっちん)を中心に
『どこでんここでんセイヤ、セイヤ!!だれでんかれでんセイヤ、セイヤ!!』
のお囃子に合わせ踊り練り歩きます。

 

大分最大のお祭り、参加されてはどうでしょうか♪

大分七夕祭り公式HP
http://www.oita-yeg.gr.jp/patchin/