iPhone修理 専門店 スマップル札幌大通店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

層雲峡温泉「峡谷火まつり」

大雪山系最大の温泉街、層雲峡。

冬の「氷瀑まつり」が有名ですが、夏にも歴史深いまつりがあります!

それが「層雲峡温泉 峡谷火まつり」です。

この祭りは、アイヌの人々の伝統的な儀式である、シマフクロウを神の国へ送る儀式に由来します。

なぜシマフクロウが守り神(アイヌ語で)「コタンコロカムイ」として崇められているのか。

それはアイヌの伝統からきています。

神は一羽のフクロウと犬を伴い、国造りのために下界へやってきました。

フクロウは高い木の上から見張りに撤し、犬は神の小間使いとして走り廻りました。

国土が徐々に広くなるにつれ、フクロウは雲を突くほどの高い木に止まり、国造りの邪魔をする悪魔に対し、大きな目を光らせ睨み付け、神の国造りに尽力しました。

国造りを無事に終了すると神はアイヌの守護神となり、村の入り口にフクロウの作り物を飾り、悪魔の侵入を防ぐ守り神としたというものです。

メインイベントである火まつりは開催期間の初日に行われ、層雲峡の峡谷を彩る火の競演、太鼓やアイヌ古式舞踊など見どころも多いです。

中でも、祖先や神々に対する敬意や感謝の表現方法の一つともされているアイヌ古式舞踊は、国の重要無形民俗文化財指定、ユネスコ世界無形文化遺産登録という非常に価値ある舞踊です!

さらに、火まつり後は2週間に渡り、夜毎打ち上げ花火が楽しむことが出来ます(^^♪

峡谷にこだまする花火は、風情も迫力も十分な景色となっています!

開催期間も長いので是非行ってみてはいかがでしょうか!?

詳しい情報はコチラ!

■層雲峡温泉 峡谷火まつり

[日程] 例年7月下旬~8月上旬/2017年開催日 7月29日~8月15日

※峡谷火まつりはイベント日のみ

[会場] 北海道上川郡上川町層雲峡 特設会場

[料金] 入場無料

[駐車場] あり、200台(無料)

[公式サイト]→http://www.sounkyo.net/event/detail.php?id=2