iPhone修理 専門店 スマップル長崎店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

画面が映らないが着信音や振動はなるiPhone8も画面の交換で直りました-靴下にじゃがいも in Nagasaki

スマップル長崎店です。

本題に入る前に、みなさん、靴下に穴があいている状態を何と表現しますか?
調べたところ、そのまま「穴が空いている」と言うのが一般的だそうです。
でも、長崎には特殊な表現の仕方があるのです!

それは…

「わいの靴下じゃがいもになっとるばい!!」
→「あんたの靴下穴あいてるよ!!」

※わい→あなた (長崎弁)

長崎では靴下に穴が空いてることを、靴下にじゃがいもと表現するのです。
穴から見えている足の皮膚がじゃがいもに見えるのではないでしょうか!!
一説には、長崎県が全国でじゃがいも生産量2位だからとか…
知り合いが「靴下にじゃがいも! 」と発言していたら、その人は間違いなく長崎県民でしょう!

 

本題です!
スマップル長崎店でiPhone8の修理を承りました。
落としてしまい、ガラスは割れなかったものの
液晶に不良が出てしまったようです。


画面はつかない(真っ暗)が、着信や振動はするという状態です。
画面は確かに暗いものの、注視すると青白くほんのり光っているのが確認できました。

画面(液晶)交換で直ると判断し、作業に入りました。
交換後はこちらです!


問題なく画面がつきました。
タッチも効き、中のデータも消えていません。
これで一安心ですね。

 

スマップルならデータ領域には触れずに作業いたします!
さらに即日修理・地域最安値・3ヶ月保証ありですので、ぜひスマップル長崎店をご利用くださいませ。