iPhone修理 専門店 スマップル名古屋 栄店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

癒やされる!猫の合同写真&物販展「ねこ休み展 春 2018」

本日も10時から20時まで元気に営業しております!

スマップル名古屋 栄店です(*´ω`*)

 

数年前からの猫ブームで、名古屋市内にも猫カフェが増えてますね!

可愛い猫ちゃんに癒やされたいですねぇ!

さてさて!猫ちゃんが好きな方にニュースです♪

TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYAにて、【ねこ休み展 春 2018】が開催されます!!

可愛い猫ちゃんの写真はもちろん、物販コーナーにはなんと2,000点以上のグッズが販売されます!

また、今回のイベントの開催を記念して、東海ウォーカーとのコラボ企画もあるようです!

TwitterやInstagramなどで猫ちゃんの写真を募集し、「名古屋ご当地スター猫」を決めるというもの!

見事選ばれた猫ちゃんは「ねこ休み展」で写真が展示されるほか、東海ウォーカーの表紙&グラビアに掲載されます!

4月中旬公開の特設サイトで募集内容の詳細が発表されるみたいですよ~♪

 

開催期間:2018年4月20日(金)〜2018年5月20日(日)

開催時間:11:00~18:00

開催場所:TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA

料金:入場料500 円、3歳以下は無料

 

今回ご紹介する修理はこちら

iPhone6のバッテリー交換!

お客様曰く、充電器を挿していないとすぐにシャットダウンしてしまうとのこと。

「設定」➔「バッテリー」を確認しますと・・・

「iPhoneのバッテリーの点検修理が必要になる可能性があります。」と出ています!

この表示はiOS の診断機能で、iPhone のバッテリーの交換時期が来ている可能性があると診断された場合に出ます!

バッテリーの寿命 が終わりに近づくと充電容量や給電能力が衰えてきて、頻繁に充電しなければいけなかったり、突然シャットダウンしてしまうこともあります。

 

 

交換をすると、この表示はなくなります!

 

 

ちなみに、交換前のバッテリーは少し膨らみがありました。

 

 

赤い◯がついている箇所に注目していただきたいのですが、左は正常なバッテリー、右今回交換をしたバッテリーです。

正常なバッテリーと比べ、平坦な場所に置くと、隙間ができます。この隙間は膨らみによって出来るものですね!

バッテリーに負荷がかかると、膨らみの原因になります。

例として

・過充電

・高温での使用

・充電器を挿入しながらの使用

などが原因で膨らんでしまうことがあります。

 

今回は、まだそこまでの膨らみはないですが、膨らみがどんどん大きくなってくると、膨張したバッテリーがフロントパネル(液晶ガラス面)を押し上げ、表の画面ガラスが割れてしまったり、液晶漏れを起こしたりする危険性があります⚠

 

「そういえば急にシャットダウンするなぁ」「どんどん電池が減っていってしまう」「パネルが浮いてきてしまった」

などお困りの方はお早めにスマップル名古屋 栄店へお持ちください!

データはそのまま、最短15分でバッテリー交換が可能です(*^^*)

 

関連記事もお読みください。

〈iPhone6〉充電器を抜くと電源が落ちる〈バッテリー交換〉

この表示が出たらバッテリー交換をするタイミング?